平成30年明けましておめでとうございます。

新しい年を迎え、年初の挨拶を申し上げます。

中野区教育振興会は、平成25年4月に財団法人から公益財団法人に変わり今年で6年目を迎えます。

昨年12月3日(日)には、第4回目となる「中野区検定」を実施し、8人のものしり博士が誕生しました。

平成30年1月12日(金)に区役所に於いて「ものしり博士認定授与式」を実施します。

当振興会も「奨学金の給付、教育功労者表彰、史跡めぐり、中野区検定等」様々な事業を実施しています。

これらの事業が滞りなく進められていますのも、ひとえに維持会員の皆様のご協力の賜物です。

維持会員並びに皆様がよいお年を過ごされることを祈念いたします。

挨拶文⇒2018年会長挨拶