第2回 中野区検定を実施しました

暖かい色のふくろう11月22日(日)、中野区産業振興センターにて第2回中野区検定を実施しました。
参加者は 62人 (一般部門 61人、ジュニア部門 1人)でした。
ちなみに、年齢層は13歳から84歳、老若のトップはいずれも女性でした。旺盛な探究心、行動力に周囲の受検者も刺激を受けたのではないでしょうか。

第2回 中野区検定の問題と回答は次の通りです。中野区の歴史や文化の奥深さを楽しみながらぜひチャレンジしてみてください。

一  般  部  門 ⇒       問  題     正 解

ジュニア 部門 ⇒    問 題     正 解

検定当日の様子は  ⇒ こちらから・・・

  晩秋の 万昌院功運寺 (上高田)  
今回の検定、設問36 に出された寺院です。多くの著名人の墓所があります。境内には幼稚園もあるため、警備員が常駐しています。観光地ではありませんので、訪問の際にはご配慮をお願いいたします。(画像をクリックで拡大)
ffc6803f32b7b18f055799f5e3e207aa1.jpg

 

 


 立春を過ぎて大雪の 一本松 庚申塚 (南台)
 同じく設問38 一本松の庚申塚 平成26年2月14日深夜の雪景色。
西国から旅を続け、故あってこの武蔵野の地で命を絶った武士たちの胸中は、知る由もありませんが、今も地域の篤志家の皆さんが維持、祭礼を続けています。
南台 一本松庚申塚