計画と予算額

公益事業費

公益事業 事業費  7,009千円
事業名 奨学資金の給付
目的  社会のため有為な人材を育成することを目的とし、高等学校に在学する区民で、成績優秀、心身健全であって経済的理由により修学の困難な者に対し、修学上必要な資金を給付する。
実施時期 29年4月〜30年3月
計画の概要 奨学生の資格

  • 独立の生計を営む保護者と同居し、中野区に1年以上居住している者。
  • 成績優秀で心身ともに健全であること。
  • 経済的理由により、修学が困難であること。
  • 都内の学校に在学すること。

奨学資金

  • 月額11,000円
事業名 学習及び研究奨励
目的 教員の研究活動費の一部補助を実施し、中野区の教育振興に寄与する。
実施時期 29年4月〜30年3月
計画の概要 区立小・中学校教育研究会活動への助成。
事業名 教育功労者ならびに本会功労者表彰
目的 中野区の教育振興に、特に功労のあった者、本会の育成に貢献した者を表彰する。
実施時期 29年11月
計画の概要 (対象)区内学校教育、社会教育功労者および本会育成功労者。
事業名 会報の発行
目的 本会が展開している教育振興事業を本会会員をはじめ関係団体等へ情報提供するとともに区内への広報活動に資する。
実施時期 29年4月〜30年3月
計画の概要 広報誌として「会報」を年4回発行し、維持会員、小・中学校、社会教育団体その他の団体等へ配付。
事業名 史跡めぐりの開催
目的 生涯学習の一環として史跡めぐりを実施し、維持会員並びに区民の教養の向上に資する。
実施時期 29年5月〜30年3月
計画の概要 史跡めぐり年3回
(対象)維持会員、一般区民
事業名 中野区検定
目的 中野区に対する興味・関心を深め、中野区の教育・文化の発展および環境整備を願い、さらには中野区の観光・産業および地域振興に寄与すること。
実施時期 29年12月
計画の概要 (対象) 中野区に関心のある方。 (出題)五肢択一  一般・ジュニア 50題、 ビギナー 20題。

収益事業費

収益事業 事業費  4,447千円
事業名 区立教育センターの管理
目的 中野区が学校教育の充実及び振興を図るため設置した区立教育センターの管理を実施し、中野区の教育振興に寄与する。
実施時期 29年5月〜30年3月
計画の概要
  • 教育センターの施設管理
  • 教科書・教育資料室の整備
事業名 公益法人の新事業の企画・検討ほか管理費
目的 従来の事業に加え時代に即した事業をもって本会の活動を促進する。
実施時期 29年5月〜30年3月
計画の概要 新規の教育振興事業を企画・検討

平成29年度事業一覧へ戻る