投稿者「manager」のアーカイブ

区内史跡めぐりの募集

上高田寺町めぐり

最近は、地球温暖化のせいか桜の開花がだんだん早くなり、実施日にはもう満開を過ぎているかもしれませんが、春の温かさに誘われて上高田のお寺を巡りたいと企画しました。

見学場所は、河竹黙阿弥のお墓のある源通寺、新井白石のお墓のある高徳寺、門に今年の干支である龍の彫り物がある宗清寺、吉良上野介・歌川豊国・長門裕之のお墓のある萬昌院功運寺、そして焚き火の歌垣根を巡ります。

日  時 令和6年3月28日(木)  午後1時30分集合

                   午後4時頃解散予定

集合場所  JR東中野駅西口 東中野4-4

募集人数  20名(維持会員優先)

参 加 費  500円(傷害保険ほか)

申込期間  2月13日(火)より 3月 1日(金)まで

申込方法 往復はがきによる。(多数の場合は抽選)

往信欄に

  • 区内史跡めぐり
  • 郵便番号・住所
  • 氏名(フリガナ)
  • 電話番号(日中連絡が取れる電話番号)
  • 生年月日(保険加入に必要)

を記入の上、お申し込みください。

宛  先

〒165―0027

 中野区野方1-35-3 区立教育センター分室内

    公益財団法人 中野区教育振興会

行  程

東中野駅西口(現地集合)→源通寺→高徳寺→宗清寺→萬昌院功運寺→焚き火の歌垣根→新井薬師前駅(西武新宿線)(現地解散)

募集チラシ(PDFファイルへのリンクは別タブもしくは別ウィンで開きます)

令和5年度 第2回史跡めぐり参加者募集

 茨城県笠間市の筑波海軍航空隊記念館(映画「永遠の0」の舞台になった)と日本3大稲荷の一つである笠間稲荷神社と北大路魯山人の旧居を移築した春風萬里荘を見学します。

       出発予定時刻:午前8時
       帰着予定時刻:午後5時45分頃

〇対 象  18歳以上の方

〇参加費  会 員: 9,000
       非会員:10,000
      参加費には昼食代.入館料.傷害保険の費用が含まれます。

〇募集人員 最大41名 (先着順)

史跡めぐりは中野区教育振興会の維持会員と非会員の方々の生涯学習の一環として実施しています。ただし、維持会員を優先して募集する関係で、非会員の方には参加人員数の枠が少なくなりご迷惑をおかけする場合があります。この場合はキャンセル待ちなどで対応させていただくこととなりますのでご了承ください。

〇集合場所:中野区役所西側(中野区中野4-8-1₎

お申し込みは教育センター分室内・中野区教育振興会事務局へ参加費を添えてお申し込みください。
受付時間は、平日の午前9時~午後4時までになります。           
教育センター分室 
  住  所 :中野区野方1-35-3(早稲田通り沿い)
  連絡先電話番号:03-3228-5544

服装に関して 、徒歩移動になりますので歩きやすい靴と服装で御参加ください。小雨の場合は実施しますので雨具のご用意をお願いします。

しおり行程

第10回中野区検定「ものしり博士」9名誕生

難関突破 おめでとうございます。

令和5年11月26日(日)第8回中野区検定を産業振興センターにて実施しました。

75名の一般部門受検者の中から、「ものしり博士」9名誕生しました。

令和6年1月12日(金)に、中野区役所7階第9・10会議室でものしり博士認定授与式を実施しました。

詳細はPDFファイルにて公開いたします。PDFファイルへリンクは別タブもしくは別ウィンドウにて開きます。

PDFファイルにリンク

中野区教育振興会会報 令和5年度1月号

令和5年度1月号(212)を発行いたしました。内容は以下の通りです。

第1面:令和6年新年会長挨拶、令和5年度教育功労者表彰
第2面:教育功労者謝辞(受賞者代表 区立平和の森小学校校長 武智直貴)、第10回中野区検定ものしり博士9人誕生
第3面:奨学生より「感謝の言葉」                              
第4面:第2回史跡めぐり笠間(3月7日、バス利用)、区内史跡めぐり上高田寺町(3月28日、徒歩)募集記事     

第1面へPDFファイルへリンク

第2面へPDFファイルへリンク

第3面へPDFファイルへリンク

第4面へPDFファイルへリンク

令和5年度 第10回「中野区検定」を実施しました。

 令和5年11月26日(日)午前10時より中野区産業振興センターにおいて、「第10回中野区検定」を実施しました。受検者は、今迄で最高の75名でした。コロナの影響もなくなり、昨年より受検者は大幅に増加しました。有難うございます。受検者の年齢は14歳から82歳と幅広い年齢層の方々で、その中でも6名の中学生に参加いただきました。そして、中野区だけでなく杉並区、練馬区、文京区、世田谷区、品川区、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、小金井市、日野市、調布市、神奈川県、埼玉県、石川県と様々な地域の方々に受検いただきました。受検いただいた皆様が中野区の歴史や文化等に興味を持たれていることが伺えました。

〇受検していただいた皆様にはご苦労様でした。今年実施しました問題と解答(抜粋)を       掲載いたします。受検されなかった皆様もぜひチャレンジしてみてください。そして、次回の中野区検定へのご参加をぜひお待ちしています。今回は解答率の低かった方から10問抜粋しました。

第10回中野区検定問題  一般部門(抜粋)

第10回中野区検定解答 一般部門(抜粋)