区内史跡めぐり参加者募集

新井薬師(梅照院)から哲学堂公園へ

目の薬師様と呼ばれている新井薬師(梅照院)から東洋大学創始者の井上円了博士が創立した、哲学を主旨とした哲学堂公園までを歩いて(約3km)めぐります。哲学堂公園は講談師の「神田山緑」さんに説明していただきます。

日  時   3月24日(水)午後1時30分集合、午後4時頃解散

集合場所   新井薬師公園(新井5-4)現地集合

解散場所   哲学堂公園 現地解散

募集人員   20人

参 加 費   500円(保険他)

申込期間   2月22日より3月10日(水)まで(消印有効)

申込方法  往復はがき(消印有効)

      往信欄に①区内史跡めぐり②郵便番号・住所➂電話番号(日中連絡が取れる 

      番号)④生年月日(保険に必要)を記入の上お申し込みください。

宛  先  郵便番号164-0012

      中野区野方1-35-3

       中野区立教育センター内

         公益財団法人中野区教育振興会

   募集チラシ

第7回中野区検定「ものしり博士」5名誕生

難関突破 おめでとうございます。

令和2年12月6日(日)第7回中野区検定を実施しました。

27名の受検者の中から、「ものしり博士」は5名誕生しました。

令和3年1月15日(金)にものしり博士認定授与式を実施しました。

詳細はPDFファイルにて公開いたします。PDFファイルへリンクは別タブもしくは別ウィンドウにて開きます。

PDFファイルにリンク

中野区教育振興会会報 令和3年1月号

令和3年1月号を発行いたしました。内容は以下になります

  • 第1面:令和3年新年、会長挨拶・ものしり博士誕生
  • 第2面:令和2年度教育功労者表彰・受賞者代表謝辞
  • 第3面:奨学生「感謝の言葉」
  • 第4面:区内史跡めぐり参加者募集案内・寄附受領

詳細はPDFファイルにて公開しております。

PDFファイルへのリンクは別タブもしくは別ウィンドウにて開きます。

令和2年度第7回「中野区検定」を実施しました。

 令和2年12月6日(日)午前10時より中野区産業振興センターにおいて、「第7回中野区検定」を実施しました。受験者は、一般27名とコロナの影響もあり例年に比べると少ない人数でした。また、受検者の年齢は13歳から75歳と幅広い年齢層の方々で、しかも、中野区だけでなく杉並区や新宿区、武蔵野市、府中市、千葉県、神奈川県と様々な地域の方々に受験いただきました。受験いただいた皆様が中野区の歴史や文化に興味を持たれていることが分かりました。

受験していただいた皆様にはご苦労様でした。今年実施しました問題と解答(抜粋)を掲載いたします。受験されなかった皆様もぜひチャレンジしてみてください。そして、次回の中野区検定へのご参加をぜひお待ちしています。

 

第7回中野区検定問題 一般部門(抜粋)

第7回中野区検定解答 一般部門(抜粋)

中野区教育振興会会報令和2年10月号

令和2年10月号を発行いたしました。内容は以下になります。

  • 第1面:第7回中野区検定(中野のホシ☆になろう!)
  • 第2面:第6回中野区検定問題(抜粋)
  • 第3面:令和2年度教育功労者表彰式案内
  • 第4面:中野区立小学校教育研究会会長 中村明子(啓明小学校校長)寄稿文
  •     「生き残るものは、強いものではない。変化に対応できるものである。」 

詳細はPDFファイルへにて公開しております。

PDFファイルへリンクは別タブもしくは別ウィンドウにて開きます。